ローストチキンの行方


d0053605_1824468.jpgBBQの時に作った、ローストチキン、
二人では、当然残ります。
キャンプの時は、次の日以降、サラダやカレーに使います。
そして、削ぎ取って残った骨で、スープを取ります。
とことん利用するのだ!
そのスープでリゾットを作ることにしました。

d0053605_18103895.jpg今回は、お肉は、削ぎ取って、お皿に持って、目先を変えて、食べちゃいました。練り辛子を付けて、食べてみました。

d0053605_18112480.jpg具は、ビーンズミックスと炒めたタマネギのみじん切り、京菜、ローストチキンのお腹の中に詰めてあった、南瓜(自家製だよ〜)


d0053605_18123161.jpgお米は、洗わないで、そのまま、オリーブオイルで透き通るまで炒めます。
奥に見えるのが、スープです。

d0053605_18125273.jpgスープを少しずつ入れて、焦げないように混ぜ続けます。
水気がなくなったら、スープを足すって感じ。
黒っぽいのは、この場で思い出して、ドライトマトを加えてみました。
15分くらいかかります。
お米は、スパゲティーと同様、アルデンテ。芯が残る位の堅さに炊き上げます。
でないと、ただの洋風おじやになってしまう〜。

d0053605_18133567.jpg塩胡椒、ローズマリーで味を整え、
仕上げに、パルメザンチーズをふりかけ、京菜を盛って出来上がり。
骨からとったスープは、コンソメなどより優しい味がします。
by madokae | 2005-09-22 18:28 | うちのごはん


<< 曼珠沙華詣では、順延しました お月見BBQ >>