解体中でも秋の庭


d0053605_14415468.jpg
引越しを控えて、大分、掘り返してしまい、
今年は、秋の庭の為に何もしていない。
ちょっと、淋しいけど、私が手をかけなくても、何となくそれなりに秋の風情。
ビバーナムと言う、白い小さなアジサイのような花の咲く木の紅葉がきれいです。
新しい庭では、地植えにして大きくして、花の時期、紅葉とも見ごたえのあるものにしたいな。

d0053605_15141726.jpg
寄せ植えにして、植えっぱなしの磯菊も咲いています。
赤いのはルリマツリだったかな。
自然の作った寄せ植えの妙。
d0053605_15173869.jpg
こちらも、もうすぐ部屋に入れるべき鉢。
引越しをコンパクトにするため、無理なまとめ植えしていますが、
こちらも、けなげに咲いています。
もう少しの間、我慢しておくれ〜
d0053605_15203058.jpgすごく丈夫で増え過ぎるのだけど、葉の色がきれいなラミュームピンク。
涼しくなって来ると、いっそう葉の色が冴えます。
冬の我が家の庭は、とても寒いので、淋しい限りですが、
これは、冬でも枯れないので、グランドカバーには、最適かも。
季節外れの花も咲いています。
掘り忘れたクロッカスの葉も伸びています。

d0053605_15255245.jpg母の形見の菊も咲き始めました。
今年は、ピンチを怠ったので、暴れ放題に伸びてしまいました。
いつも花を欠かさないようにしている、トイレのコーナーに。
羊は、原毛を丸めて作ったもの、いつも首をかしげています。
by madokae | 2005-10-30 15:33 | ガーデニング


<< クリスマスが近くなって来ました。 浅草〜銀座 >>