進展なし!

d0053605_172118.jpg
あたりは、すっかり秋の景色になっていますが、
家の建築は、土台の工事が未だ、途中の段階です。
今は、近くの下小屋で、大工さんが、コツコツ木取りの仕事している状態です。
今月末に、上棟式の予定なんですが、本当に大丈夫なんだか、心配です。

d0053605_1754743.jpg
土曜日、家の植物を少し移しに1人で行きました。
家の建つ場所の一段下の日陰になる部分に、堆肥など入れて耕して、我が家のシェードプランツを移植。

だけど、日向の移植スペースに春から植えてあった、ハーブのレモングラスの救出が、第一目的です。
タイ料理や、ハーブティに使われるものですが、こちらに植えたら、株が5倍の大きさに成長。
ちょっと見は、強大なススキです。
耐寒性がないので、掘り上げて、家の中に入れなくてはなりません。

d0053605_17144678.jpg葉をカットして、掘り起こすだけでも大変。
春に、「薔薇とガーデニングショウ」で、買ったこの道具(スペード)が、力を発揮しました。
どんな根でもスパッと切れ、土にググッと入っていきます。
高かったけど、買っておいてよかった!これからも活躍しそうです。

こんなに、葉を収穫!爽やかなレモンの香り!
とても使い切れないので、妹と先日、リース講習をやった、アロマ教室に送りました。

d0053605_17161646.jpg
我が家の実用一点張り、オンボロジムニの荷台は、泥だらけです!
レモングラスの株を、車の荷台に持ち上げられるか、不安でしたが、
何とか納まりました。
家に帰って、鉢に植え替えましたが、重くて、未だ、玄関に入れたままです。
旦那も、腰が危ないと言っているので、
まあ、しばらくは、がまんしよう。

by madokae | 2005-11-14 17:27 | 伝統工法の家づくり


<< 青梅アートフェスティバル前編 ひさしぶりに母校へ >>