上棟中〜

12月7日、3日目の様子。
家らしくなってきました。
普通の家より、ずっと太い柱、どんな地震にも耐えそうです。(どこぞのマンションとは違って)
土台は、腐食や湿度に強い栗の木、柱、梁は、地元の杉、西川材で、
大黒柱は、材木屋さんの計らいで、吉野杉をいれてもらえました。
ちょっと、小さいけど、どっしりとした、家になりそうで、住む人間が、負けないようにしなくては。

d0053605_1824188.jpgd0053605_182571.jpg
d0053605_1831617.jpgd0053605_1833368.jpg
by madokae | 2005-12-11 18:09 | 伝統工法の家づくり


<< 上棟式当日 12月8日 やっと、上棟! >>