2月14日

d0053605_2034495.jpgこの日に、胸をときめかせたのは、遥か昔のことですが、
毎年、なぜか作る、アーモンドのカラメリゼ。
要するに、自分が好きなんだな。
フランスのトリュフと並ぶ、チョコレートのお菓子。
アーモンド以外にも、ヘーゼルナッツや松の実なども美味しいよ。
オーブンで空入りしたアーモンドに、キャラメルがけして・・・一粒づつ、くっつかないように冷やし、

d0053605_2036126.jpg溶かしたチョコレートを、少しづつかけては、混ぜ、固まったら、またかけてを5、6回して、チョコでコーティング。
チョコは湯せんで50度以上上げてはならない。
溶けたら、今度は氷水に、ボールの底だけ付けて25度まで下げる。
次に、湯せんに3秒つけては、温度を見ながら、32度まで上げてから、回しかける。
温度計とにらめっこです。
チョコレートは、温度が大事。


d0053605_20474386.jpg
仕上げに、ココアパウダーでお化粧して、かくして、ギリチョコの出来上がり。
忙しくて、ホントにギリギリ間に合ったってかんじ。

d0053605_2052586.jpgボールに残ったチョコレートがもったいないので、また、溶かして、
フルーツケーキ用のフルーツの洋酒漬けをまぜ込んで、型で固めれば、こんなかんじ。
ブランデーが強く、私は、酔いそうですが・・・。
by madokae | 2006-02-14 20:56 | うちのごはん


<< ひさしぶりの着物 ジムニが2台?? >>