大分、家らしくなってきました。

d0053605_1826492.jpg玄関の建て具が入りました。
他はサッシだけど、玄関だけは、贅沢して建て具を入れました。
杉です。格子もデザインして、お願いしました。
庭が、純和風ではないので、この引き戸とどう調和を取るかが、課題ですね。
左側に、玄関灯のコードが出ていますが、
ここに、つけるライトのデザインを、純和風にしないで、
ちょっと、手作り風で可愛い感じの物をつける予定。
d0053605_18322680.jpgキッチンも発注していたステンレスの流し、食洗機、ガス台、換気扇がつきました。
流しの高さは、普通より高いです。
腰の状態が悪いので、あまり、かがまないですむように。
ただし、高くすると、ガス台が使いにくくなるかも、まあ、慣れてしまえばいいかな。
薄緑色の石こうボードの部分が、問題のタイル。
忙しくて、なかなか、タイル作りの作業が進みません。やはり、入居後の仕事になるのは必至。
この日は、大工さんはお休み、旦那と残っていたところの壁塗りに行きました。
⇩大黒柱の横、階段下部分の棚の部分。


d0053605_18395087.jpg
d0053605_18402119.jpg




d0053605_18441492.jpg吹抜け上のガラスとキッチンのガラスは、
最初、型ガラスが入っていました。
変更して、透明なガラスにし、
玄関横の窓はサッシだったものをはめ殺しのガラスに、変更してもらいました。
せっかく広い土地の中に建っているので、もう少し、外が見えた方がいいものね。
玄関脇からは、額縁のように、庭が見えるようになります。
よく、家の中から見える景色を考えて、木などを植える予定です。

d0053605_18442913.jpg中から見上げると、屋根の構造体が見えるようになり、気持ちよいです。
d0053605_19335419.jpg洗面台も入りました。
ネットで検索して、輸入品が安く手に入りました。
左側には、今、使っている、ドラム式洗濯機が入ります。

d0053605_1852136.jpg
d0053605_18522496.jpg
玄関を出たところに、土筆が沢山、出ていました。
これは、スギナが多いということで、草むしりが大変なことの前兆だ!
でも、土筆は、取りあえず歓迎して、収穫。
ハカマをとりのぞき、さっと茹でて灰汁抜きして、甘辛いつくだ煮にしました。
by madokae | 2006-03-26 18:57 | 伝統工法の家づくり


<< 引っ越したけれど・・・ アマリリス >>