2005年 08月 28日 ( 1 )

やっと始まった感じ。


d0053605_13571841.jpg浄化槽の工事が、始まりました。
ココ周辺は、合併浄化槽の設置が義務付けられています。
2槽式で、微生物の働きで水を浄化してから、川に流します。
管理費等、結構かかるのですが、山川をきれいに保つには、必要ですよね。
設置にも、管理費にも、市から補助金が出ます。




d0053605_1424076.jpg浄化槽の下の問題の水が出るところ。
排水していた溝を、浄化槽の工事の段階で埋めてしまったので、
先日の台風の水が、結構たまっています。
ここには、排水のための管とマスを埋め、
浄化槽の配水管に繋ぐという工事をすることになりました。
浄化槽工事と平行してするので、費用も思ったよりかからなくて済みそう。



d0053605_1472821.jpgこの工事をしてくれる業者さん。
なかなか、話の分かる人で、いろいろと、相談にのってくれます。
2段目の土地におりるスロープ、
既存の物は、コンクリートが打ってあるのですが、
車が降りるには、少し狭い。
どうせなら、2段目のアトリエ候補地にも、車が入れる方が、便利ですよね。
そこで、浄化槽設置のために掘った土を、
スロープの横に入れ、埋め立ててもらいました。
のちのち、整備すれば、車も入れるようになりそう。
業者さんは、ココから、大きな機材が入れるので、好都合だし。

コレからの工事で出る土も、でこぼこした土地に入れて、機材でならしてくれるそう。
他の現場で出た土も運んで来てくれるそう。
浄化槽工事で出る土、業者さんも運んで処理するよりも、
楽なのかも知れませんが、助かります。
Give and take 成立! 
by madokae | 2005-08-28 14:20 | 伝統工法の家づくり