カテゴリ:その他( 18 )

皆さん、ありがとう

●てまりさん、いろいろ、ありがとうね。GW前に会いたいなと思ってます。 
●ラパンさん、落ち着いたら、また、お会いしたい!
●ぴっころさん、庭作りは、果てしない作業になりそう。          
●あんずさん、カエルは、アトリエが建ち、窯が出来たら、焼いて貰ってもいいけど、ずっと先になりそうです。         
●MAHAさん、着物であいたいねえ。
by madokae | 2006-04-15 22:00 | その他

ジムニが2台??

d0053605_16504033.jpg今、我が家には、2台のジムニが・・・・!
明るい青い方が、今まで乗っていたジムニで、なんと、年式が昭和。
長年、人ばかりでなく、犬、土、藁、材木、何でも乗せて、大活躍でしたが、
さすがに、寿命で、あちらこちらが傷んで来てしまいました。



車検も切れることですし、もう少し年代の新しいジムニ買い換えようということになりました。
お隣さんに、オークションで捜してもらって、やって来たのが、紺色のジムニ。
落札すると、車の方が先に来て、まだ、登録してない状態。
方や、車検切れの車。何日か、2台あるのに、どちらも乗れない状態が・・・。

今は、新しい方に乗れるようになりました。
古い方は、お役目を果たし、、廃車の運命かな???
ご苦労さまでした。



d0053605_1761857.jpg
d0053605_1764046.jpg

by madokae | 2006-02-09 17:10 | その他

雪景色

d0053605_17371086.jpg
目が覚めたら、一面の雪景色!

例年より寒さは厳しいのに、積もるほどの雪は、初めてですね。
世の中が、乾燥しているので、かなりの降りの割りには、
そんなに積もりませんでした。
家の前の道路の雪掻きもしないで済みました。
だから、今回は、余裕で、雪景色を堪能しました。

d0053605_1742032.jpg
雪の降る、名栗の景色は、何度見ても素敵です。
憎き花粉症の元凶である杉山も、一様に雪帽子、
遠い山は、雪に煙って、水墨画のようです。
画像は、近所の合掌造りの家、
白川郷とまではいきませんが、ムード満点。

d0053605_1747274.jpg
先日、私が、掘ッくり返して、無惨な状態の庭も、
雪はカバーしてくれます。
手前の雪をかぶった樹は、月桂樹。
15センチの苗から育てました。これも、お引越し予定です。
それにしても、掘ったバラなどの根元に藁を敷いておいて良かった〜

雪のため、家の現場に行く予定が変更。
大工さんもお休み。
今日は、旦那と、本類を段ボール詰めしていました。
ほとんど、美術書なので、処分出来ないよう〜
by madokae | 2006-01-21 17:56 | その他

ひさしぶりに母校へ

d0053605_15114116.jpg夕方、リースの講習を終えて、その足で、母校であるM美大に向いました。
私と旦那の大学時代の教授の退任記念展のオープニングパーティに出るため。
旦那は、先に車で着いていましたが、私が、最寄りの駅に着いた時は、もうすっかり日が暮れていました。
懐かしい玉川上水沿いの歩道を歩きましたが、こんなに真っ暗だったかしら?
でも、遠い昔の思い出が蘇って、ちょっと、胸キュン。
写真は、大学の正面ですが、なんだか、よくわかりませんね。


d0053605_15293790.jpg大学のお偉方、在校生、卒業生など結構な人が集まりました。
同級生が、教授になっていますし、今年からT美大の教授になったNチャン(女性)にも久し振りに合いました。
旦那が予備校で教えた在校生にも合いました。
私達が大学生だった頃の、この教授と同じ歳になってしまった・・・・。
身体の具合が悪いとのことでしたが、元気そうなのでよかったです。
ちょっと、お茶目な教授に、サインももらってきました。

d0053605_1539288.jpg
パーティ会場に隣接した、展覧会の空間。
この作品のタイトルは「バカゲタ タマゲタ オオワライ」

d0053605_1541146.jpg手前の作品は「テンマデトドケ ユメノ マタユメ」
その奥が「テクテクテクテク」

作品のタイトルが、みんなカタカナなんです。
多くの作品が、集まって、見ごたえのある展示でした。
d0053605_15583385.jpg
同級生のNチャン(いつまでたってもチャンづけですが)、女流彫刻科としては、かなリメジャーなのです。
なんと、今、青梅在住だと知りました。
青梅のアートフェスティバルにも、一枚噛んでいました。
展示や、トークセッションなどをするそうです。
T美大やM大の学生の作品の展示ももあるそうです。
by madokae | 2005-11-11 16:12 | その他

学園祭

昨日は、姪っ子の学校の学園祭でした。
駐車場がないので、旦那とバスで行きました。バス停からも結構、歩きます。
近いのに、なんか、不条理感じる〜。
来年は、早めに出れば、停めるところありそう。
自由な校風の学校、誰が、先生やら生徒やら・・・。

ココの教頭先生は、私達の大学の時の先生です。
美術系に進む子供も多いコノ学校、美術予備校講師の旦那としては、ちょっと、営業。
学校のパンフなど持って行きがてら、合いに行きました。
お互い、歳とって、何だか、感慨深い・・・・。
d0053605_15393222.jpg

姪っ子たちは、蕎麦とお萩のお店をやっていました。
自分達で育てた餅米で作ったお萩は、あんこも手作り。
蕎麦は、手打ち20食限定、あとは生そばが用意されていました。
生蕎麦の方が、いいよ。と言う忠告に従って・・・。
美味しかったよ〜。
普段から、こういうことに慣れている姪は、大活躍!
お店も大繁盛で、クルクル動いているので、本人の写真撮れませんでした。


そして、後夜祭のあと、迎えに行って、一晩お泊まり、
今朝、後片付けの為に、また、学校へ送り届けました。
by madokae | 2005-10-10 15:49 | その他

青梅の街で、猫たちと遭遇。


d0053605_15211282.jpg
今日は、青梅の病院に薬を取りに行った帰りに、
ふと、思いつき、青梅の街を散策して来ました。
あいにく、月曜日が、お休みのお店が多かったので、ホントにブラブラ。
レトロな町並み、気をつけてみると、結構、面白いものがあります。
街のあちこちに、やたら、猫が、登場します。
バス停の小屋の中にあった、たくさんの板絵の中から・・・。

d0053605_15271542.jpg

d0053605_1527299.jpg

ラーメンやさんの看板にも猫。
そうやって見ると、お店の名前も猫と関係あるのかと想像してしまう。

d0053605_15304374.jpg

今日は、お休みの雑貨屋さんの、のれんにも、
めでたい猫が並んでいます。
d0053605_15352879.jpg
住宅の空き地の小さな一角には、猫の公園もありました。
猫の集会場になるのかしら。
でも、本物の猫は、不思議と見かけませんでしたけど。
近くに、猫グッズばかり売っているお店(今日はお休み)があるので、
その関係かしらね。
赤塚不二夫会館があるので、ニャロメのポスターもみかけました。

d0053605_15445244.jpg
青梅線が下を走る橋を渡ったところにある、レトロな喫茶店『夏への扉』
ココは、運良く開いていたので、ひと休み。
下を通る電車の音が心地よく感じる、のんびりとした、可愛いお店です。
明け放されたレトロな窓から、秋の日差しと風が。
ついつい、長居をしてしまいました。


d0053605_15473150.jpg
!!!栗のタルトが、すごくおいしかった。
中に入っている、クルミが栗と、よくあっていて、もっと食べたい感じでした。

d0053605_1552029.jpg
帰りの道で、また、発見!
目立たない窓のところに、蒲鉾の板(?)に描かれた、猫たち!



ps:「夏への扉」は11月の青梅のアートフェスティバルの時、皆で行きたいなと思って、久しく行ってなかったので、下見ですかね。
今年は、お店では特にイベントは企画してないそうですが、アンティーク着物で、行きたい感じのお店なんです。
今年のお祭りには、あがたもりおが、来るとか・・・。
by madokae | 2005-10-03 15:57 | その他

クラス会でした。part2

ゆっくり睡眠をとって、復活です。
今日は、気持ちよく晴れています。

d0053605_12274877.jpgd0053605_14414164.jpg
さて、クラス会ですが、
今回は恵比須ガーデンプレイス内のシャトーレストラン
「LA TABLE de Joёl Robuchon」ラ タ−ブル ドゥ ジュエル ロブション

瀟洒な、しかし、堂々たる洋館。
フランスの郊外の森の中に建っていたら、素敵でしょうが、
バックに高層ビル、都会の無機的な空間には、今一つ馴染まない感じがしました。
まあ、私の勝手な感想はおいといて、お料理はカジュアルなモダン・フレンチでした。


d0053605_124752100.jpgd0053605_1248644.jpg最初のアミューズ。
黒胡麻を乗せて焼いたパリパリのお煎餅のようなものが、美味しかったです。オリーブオイルの中央にバルサミコが一滴と言うのは真似できる!




d0053605_12483679.jpg
スープのまん中には、ころんとした海老。

d0053605_12481941.jpg前菜のスモークサーモン。肉厚で程よい薫製がかかっていて、美味しかった。
お腹が空いていたし、これが一番美味しく感じました。





d0053605_12484951.jpg
メインは、肉料理を選んでありました。
うっかり、写真を撮る前に手を付けてしまいました。


d0053605_12493681.jpgデザートは、ハッとするような赤いお皿で登場。





d0053605_1434899.jpg
おしゃべりと食べるのにいそがしくて、
なんだか、ぱっとしない写真ばかりですが・・・・。
同学年150人中20人ほどの集まりとなりました。
卒業して30年の月日が経っても、
日頃、合っていないのに、
あの頃に戻って、たちまち、おしゃべりに花が咲くから不思議ですね。
今回は、先生抜きのお食事会なのです。


d0053605_144038.jpg受験生や、大学生を持つ旧友。
子供の居ない私は、生活に変化がないまま来ているので、
あらためて、私って、もう、そんな歳なのね。って、感心したり・・・。
どう、想像力を働かせても、大学生の子供がいる、我が家は想像外だわ。

d0053605_1442650.jpg
d0053605_14372784.jpg私が持って行った、バザーで売るために作った制服姿のこけし。
自分で作って、自分で買ったもの。
それにしても、よく持っていたなあと自分も、皆もびっくり。


お食事の後、二次会に。
人数が多いので、なかなか、場所がありませんでしたが、
テラス席を確保して、やれやれと思ったら、
d0053605_14425924.jpg
突然の雷雨にあいました!
アーケード内のテラスでも、お構いなく雨が吹き込むは、雷はゴロゴロの大嵐状態!
店内に何とか、入れてもらいましたが、
これも、忘れられない思い出になりそうです。
by madokae | 2005-09-12 15:03 | その他

姪っ子、帰る

昨夜は、旦那と姪っ子の三人で、2時まで、私のアルバムをつまみに、
おしゃべりしてしまいました。
だから、今朝は、旦那が朝早く、出勤したのもおぼろげで、二人で、朝寝坊。
一緒にブログをアップして、午後、帰路に。

d0053605_2116516.jpg
d0053605_2116659.jpg
 先日のブルーベリーコテージに寄りました。
 今日は、あまり、混んでいなかったので、
 2階でゆっくり、味わいました。
 ケーキも美味しかったです。

 ♥   ♡   ♥



d0053605_2142685.jpg今回は、お母さんが体調が悪いとう言うことで、短い滞在で、
名残惜しかったみたいですが、少しは、息抜きになったかな。
私も、何だか、夏休みが、終わったような気がしてます。
ズ〜ッと、夏休みのくせに・・・。

我が家のブルーベリーも、良く実のっています。
by madokae | 2005-08-17 21:16 | その他