<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

暖房使い始めました。

d0053605_11232441.jpg

雨降りだと、寒いです。いよいよ、暖房の出番ですね。
我が家のメインは、ペレットストーブ。製材時の木の皮などの廃棄物をペレット状に固めた燃料を使います。
この家に使った材木屋さんが、ストーブをプレゼントしてくれました。
もっとオシャレなのもあるのですが、高価で、うちのは、実用一点張り!
ペレットは、近所に森林組合の加工所があります。
薪ストーブより、コストはかかるけど、薪割りも年々、重労働になりそうで・・。
灯油高騰のご時世。薪ストーブに人気が出ているとか。
手間はかかるけど、経済的には、灯油よりいいかも。なにより、暖かさが気持ちいい!
by madokae | 2006-10-24 11:23 | 伝統工法の家づくり

庭づくりは、続く

d0053605_22544965.jpg

このところ、庭仕事には、いい陽気です。
来春の庭を思い描き、球根や苗を植えています。
土がまだいい状態でないのだけど、腐葉土を多めに入れて植えています。

家の前は、前の庭から移植したエゴの木、オオデマリバイカウツギ、ビバーナムアナベルと白花の咲く、大好きな木を植え、
その足元は、クリスマスローズ、ギボウシのコレクションの他、白い花を集めた、念願のホワイトガーデン。
ここは、だいぶ形になってきました。
この後ろは、ローズガーデンにする予定だけど、まだ、開墾が進まない状態です。
隣との柵の前の細長いスペースは、赤葉や銅葉、斑入り葉にシックな微妙な色合いの草花を集めて、
ノーブルガーデンにする予定。
まだ、苗が小さくて淋しいけど、赤葉のオオデマリやディアブロ、スモークツリー。斑入りピンクコデマリ、カフェクリームという、ジギタリスなど。
春のためには、深い紫とピンクのチューリップの組み合わせでいこうと決めました。

鉢上げして持って来た、メアリーローズの花の小さいこと!
早く、地植えにしなくちゃあ・・・。
by madokae | 2006-10-20 22:54 | ガーデニング

また、近況報告になってしまった

d0053605_80352.jpg

アトリエ建築は、大詰め。大工の義父が泊まる日が、多くなりました。
有り難いことなのだけど、お茶出し、食事、早起き、もろもろ、
いつもは、子供もいないしなぁなぁ気ままで、やってきてるから、結構、疲れる。
その上、片目の瞼が、腫れて痛くなった(薬で治まってきたけど)

秋晴れの気持ちのいい日が、続いているのに~と言うことで、暇を見つけて、
近場ランチ(私は病院帰りなのでキモノでない)

次の日は、いつもお世話になっている、『とうや』の陶芸の展示を観に、近くのギャラリーカフェに出掛けました。初めてしたが、閑かな場所に、広いデッキのある、いいところでした。
昼から、ばたばた、着物を着て。急ぎの時は、木綿に半幅。
帯留は、ぎりぎりセーフで使えたお手製の栗。
by madokae | 2006-10-20 08:00

キモノ日和り

d0053605_1851443.jpg

この秋、初めてのキモノ!なんだかんだと、せわしなくて、引っ越してから、着る機会が少なくなってしまって・・・。
急な近場ランチのお誘いに、まだ、衣替えもしてなかったので、
一番先に出て来た銘仙。結構、好きなんだけど、
袖山が裂けて来ていることが、判明。また、手を加えないとならないものが、増えてしまった!
半襟が付いていた襦袢に合わせて、緑色系の帯、足袋と。
帯留は、原毛を丸めて作るフェルト製。もう少し上達したら、いっぱい作ってキモノ資金にしようかと、目論んでいます。
今日は、他の2人は、洋服。なかなか、みんなキモノで、揃いませんね。このところ。
これから、キモノには、いい季節!いっぱい着たいのですが~。
by madokae | 2006-10-13 18:51 | 着物

完成!!!

d0053605_92594.jpg

昨日で、めでたく、タイル貼り終わりました。
目地は、一般の水で錬るものでなく、耐油性のあるものを選んだので、
目地剤に規定の混合液を練り合わせるタイプ。
混ぜ合わせて30分で硬化するというので、素早い作業が要求され、
きれいにも仕上げたいし、結構、大変でした。
貼り終える頃、だいぶ、上手くなりましたが、
まぁ、こんなもんかなと言う出来ですね。

我が家のお印(?)えんどう豆。
すいかずらの花。
ローズマリーの花。
植木鉢の球根の芽。
by madokae | 2006-10-12 09:25 | 伝統工法の家づくり

タイル貼りはじめました!

d0053605_14452026.jpg

9月末に始めるつもりが、風邪でダウン、同時に携帯まで完全に壊れ、また、交換。
住所録以外のデーター消失。           
更に、10月には、ネットもダイヤルアップから脱出かと思っていたら、
来年3月までの予定に入ってないと判明、先が見えない状態に・・・。
意気消沈〜

マッ、気を取り直して、タイル貼り始めたわけです。
まだ、半分、接着しただけで、目地が黒く見えるのは接着剤です。
タイル自体が、手作りなんで大きさが微妙に違い、
目地が揃わないのも、愛敬って思い、バンバン、貼っていったら、半日で半分。
一部、カットしなくてはならないタイルがあるので、キリのいいところで、ストップ。
by madokae | 2006-10-06 14:45 | 伝統工法の家づくり